ロシアの林檎ケーキ・シャルロートカ(шарлотка)

レシピ

ロシア人の口に合う度……★★★★★



そもそもがロシアの食べ物なので、口に合う合わないもないのですが、これから幾度となくロシア料理が登場する予定なので、評価はつけていきたいと思います。

シャルロートカってなんぞや?と思う方もいると思いますが、とてもシンプルな林檎を入れて焼くケーキです。
色々なレシピがありますが、このレシピはパウンドケーキほど重くなく、スポンジケーキ寄りのあっさりさです。

バナナや林檎など、生のフルーツを入れて焼き込むケーキを作ったことがある方はもしかしたらわかるかもしれませんが、生フルーツを入れるのはけっこう危険です。ちょっと気を抜くとすぐに生焼けっぽくなってしまうので。
そうならないための工夫というか、私はこうしているというポイントも書いていきます。
これまで何度失敗したことか……。はあ……。


生焼けの林檎ケーキといえば、ガトーインビジブルってありますよね。あれって個人的には全然おいしくないと思っている食べ物の一つです。
イクラかけまくりのイクラ丼とか、バター乗せ放題のじゃがバターとか、テンション上がるんですけど結局イクラとご飯、じゃがいもとバターのバランスが悪いとおいしくないんですよね。
まーああいったものはビジュアルのインパクトが優先だと思うので、ある程度大人になったら「かけ放題」とか言われても欲張らずにほどほどにしておきたいものなんですが、そう言われるとたくさんいただかないと損かなと思ってしまうのが人間……。浅ましいですね。

さて、話が逸れてしまいましたが、今回のレシピはシンプルかつちゃんとドミに「ロシアっぽい」とお墨付きをいただいたものです。
今まで何度も何度も失敗して、べちゃべちゃのシャルロートカを何の感情もなくただ口に入れ処理していくあの虚しさったらなかったです。
初めて成功したときは本当に嬉しかった……。




ーーーー材料ーーーー
18センチ型分量(丸でも角でも)

砂糖          … 150g
薄力粉         … 150g
ベーキングパウダー   … 3g
サワークリーム     … 200g (※常温)
卵           … 1~2個(Lサイズなら1個、Sサイズなら2個)(※常温)
林檎(紅玉使用)    … 小ぶり1個半~2個
☆オーブン→190度に余熱しておき、180度で50分~1時間


ちょっとめんどくさい材料としてはサワークリームですかね。日本ではサワークリームは高いですね。ロシアではよく食べるしケーキにも入れるそうなので仕方ない……。
私はサワークリームは作ってしまうので買うよりは安くできます。生クリームにヨーグルト混ぜてヨーグルトメーカーで一発です。
生クリームは200mlで350円くらいで買えますが、サワークリームは90mlで300円くらい?しますよね、多分。高いですよねえ。

このケーキのためにサワークリーム買うのはなあ~~っていう時は水切りヨーグルトと生クリームで代用してもいいかもしれませんが、この場合に限らず、代用ってあくまで代用なんですよね。
所詮その場しのぎにすぎないというか、本物には敵わないなって。最近よくそう思います。
私はヨーグルトで作ったことはないので、無責任においしくできますとは言えません。
次回、ヨーグルトと生クリームで作ってみようかなと思うので、そしたら結果を報告します。


サワークリームに脂肪分が入っているので、バターは入れません。

★オーブンについて

うちのオーブンレンジはどうやら火力弱めみたいで、レシピ通りの温度・時間だとたいていのものは焼きが足りません、ですので焼き時間長めです。普段からレシピ通りの火力でうまくいっている方は10分くらい短めでもいいと思います。

ーーーー作り方ーーーー

①林檎を分量の半分は小さく切り、半分はうすーく切る。

あらかじめボウルの中にレモン汁を入れておいて、切ったそばからポイポイ放り込んでその都度軽く混ぜておくと変色しづらいです。
まあどうせ焼いてしまうんでそんなに神経質にならなくてもいいと思うんですけど、一応。
小さく切ったほうは生地の中に入れ、薄切りの方は表面に見えるように飾る用です。




②卵と砂糖をよく混ぜる

卵と砂糖を混ぜる

③サワークリームを投入し、さらによく混ぜる

タビ―カスタード

こういうビジュアルの食べ物を見ると、テレタビーズのタビーカスタードを思い出します。
あれって、タビーカスタードを作る機械からタビーカスタードが出てくるときの「ブビョッブビョッ」っていう音がどう聞いてもめちゃくちゃ汚くて、はっきり言ってしまえば腹具合が悪い時にトイレで聞く音にそっくり……(料理ブログなのに……)。
しかもあのドロッとした液体をテレタビーズ達はストローですするんですが、ズコズコ言っててそれもまあ汚い。
イギリスの番組らしいですが、イギリスの子供の目にはおいしそうに映るんでしょうか?

テレタビーズ タビーカスタードでおんがく



汚い話はここまでにして、レシピに戻ります。

④ふるった小麦粉とベーキングパウダーを投入し、ゴムべらでさっくり混ぜる。


小麦粉の塊がなくなればオッケーです。決して練ったりしないように。

このカッシャンカッシャンやって粉ふるうやつ、前からいいなあと思っていたんですが実際使ってみたらヒジョーに少ーーーーーーーーーーーーーしずつしか粉が落ちなくて、手も痛いし時間かかるしでこれっきりでお蔵入りになりました。
私は基本的に粉ふるいは使わず、ポリ袋に小麦粉と空気を入れて口を閉じ、振る、という方法をとっています。小麦粉のついた粉ふるいを洗うのって地味にストレスだし、キッチンに小麦粉が散乱するのも嫌なので。
使ったポリ袋には生ゴミでも入れたりして再利用すれば無駄にならないし、洗う必要もないし、まったく問題なくダマにならずに使えます。小麦粉をふるうのってつまり小麦粉に空気が入ることが目的なので、ボウルに小麦粉だけ入れて泡だて器で混ぜて空気を含ませたっていいんですよね。

⑤生地が出来たら、オーブンを190度に余熱開始。
 キッチンペーパーで林檎の水分をとっておく。

りんごの水分を取る

ここでレモン汁をしっっっかり吸収しましょう。濡れたままの林檎を使うと生地がベタベタでとても悲しいことになります。これでもかというくらいキッチンペーパーで拭いてください。
写真は小さく切った方だけですが、薄切りの方もしっかり拭きましょう。

⑥クッキングシートを敷いた型の中に生地の半分を流し入れ、その後小さく切った林檎を敷き詰める。

隙間があるくらいでいいのでざっくり置いていきましょう。
あんまり欲張ってぎゅうぎゅうにしてしまうと水分がたくさん出て、林檎の周りの生地だけベタベタになってしまいます。
林檎をたくさん入れたほうが勝ちとかじゃないので、ほどほどにしましょう。

⑦残りの生地を流し入れ、林檎を飾る。

林檎ケーキ
林檎ケーキ

外側からぐるーっとなんとなく重ねる感じで刺していきます。私は手先が不器用でせっかちなので綺麗に飾るってことが苦手なのですが、まあそんなに神経質にならなくてもそれなりな感じになりました。

⑧表面に砂糖をパラパラ振りかけて、オーブンを180度に下げて50分~1時間焼く

表面に砂糖をかけるとちょっとパリッとしてイイ感じになります。別に忘れても何の問題もありません。
表面が焦げそうだったらアルミホイルをかぶせ、生焼けにならないようにしっかり焼きます。


⑨焼きあがったら型から外し、ケーキクーラーの上で冷ます。


冷めたらカットしてみましょう。

りんごケーキ

断面はこんな感じです

↑は18センチ丸型ですが、↓角型で焼いてもいいです。
個人的には角型のほうが切りやすいので好きです

シャルロートカ

切ったところ。写真ははじっこのほうなのであまり膨らんでいませんが、真ん中の方はもっとふっくらしています。

シャルロートカ






ーーーー実食ーーーー



ドミ
ドミ

ロシアっぽーい、りんごの量もちょうどいい!



今まで何度か違うレシピで焼いたのですが、悉く「なんか違う」と言われていました。
そこでサワークリームを入れてみたら、急に高評価に。
ロシア人のレシピも色々なので、たぶんドミのお母さんはサワークリームを入れて焼いていたんでしょうね。

個人的にはシナモンとか洋酒とか余計なものを入れないで素朴な味を楽しむケーキだと思っているので、林檎だからシナモンいれちゃおーとか勝手にやるともう違うものになってしまいます。
それはそれでおいしいんでしょうけどね。
ロシア人にロシア料理を作っておいしいと言ってもらえるとほんとにうれしいです。
万人受けする味だと思うのでぜひ作ってみてください。







コメント

  1. るる より:

    ブログ楽しみにしてました!
    ありがとうございます!

    私も、もっちりしっとり水分多め系のケーキよりもふわっとしたケーキが好きなので、あらかじめその旨を書いていてくれてありがたいです!

    作るときはこのレシピに至るまでのりんこさんの苦労も噛み締めながら食べます。

    それに、レシピだけじゃなく、読み物としても面白いですね(*´∀`)

    次の更新も楽しみにしてます!

    • nr-seikatsu より:

      わー、るるさんコメントすごい嬉しいです~、ありがとうございます!

      何も考えないで書いてるとしょっちゅう脱線するのでレシピだけ知りたいんじゃという人にはうざいかなと思ってたんですが、そう言ってもらえるとこんなかんじでもいいのかなって思います。

      あとメールアドレス入力必須になってたみたいですみません!
      設定修正しました。

      作ってもらえたら嬉しいです。サーロのレシピもあまり暑くならないうちにアップしたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました